メークアップの神様になりたい!
  • HOME >
  • 気がつけばアラサーになっていて、仕事もあれこれ

気がつけばアラサーになっていて、仕事もあれこれ

気がつけばアラサーになっていて、仕事もあれこれ任されるようになり、毎日忙しくしているのですが、ある時、何となく鏡を見て、さらにじっくり見て大変驚いてしまいました。



目の下のクマ、シワの増加がくっきり見てとれ、日頃の余裕のなさを形にして見せられたように感じました。
この衝撃の日以降、私は心に誓いました。どんなに疲れて帰宅しても面倒がって洗顔すらできないまま朝まで眠ってしまったりせず、するべきケアをちゃんとして、肌を守るためにできることをしよう、シワの増加を防いで、これ以上老け顔に見えないようにしよう、と心に誓いました。
シミでお困りの女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)にちょうどの飲み物は美肌効果のあるローズヒップティーです。同じくビタミンCが豊富なことで知られるレモンと比べ、約20倍越えの肌トラブルに効くビタミンCがたっぷりで内側からのUV対策となり、さまざまな要因で傷ついてしまいやすいコラーゲンの生成を助けてくれるので、シミが出来にくいお肌を取り戻し、くすみのない肌になります。
抗酸化作用(カタラーゼやペルオキダーゼなどが抗酸化酵素として代表的です)にも優れており、アンチエイジングにも有効です。


肌のシミが目立つので消したい。

有効な治療法は、皮膚科や美容(何かに夢中になっていると、自然と保てたりすることも少なくないみたいですね)形成外科で行なうレーザーやピーリングなどの専門技術による治療です。



専門機関による治療のメリットとしては見るからに効き目が分かり、時間をかけることなくシミを消すことができるという点です。シミを消すのに病院までは考えてないのなら、薬局やドラッグストアなどの皮膚薬コーナーにある市販のシミ治療薬で内服治療するか、ハイドロキノンという美白成分入りの化粧品が美白ケアに効果的です。



お肌に現れたシミに悩む人は大なり小なりいるはずです。肌にあるシミを薄くする効果が期待できる食物にハチミツがあります。



はちみつの含む成分によりシミの元になっている色素を目たたなくなるはたらきがあるため、皮膚に現れた色素沈着、つまり、シミやそばかすなどを目たたなくしてくれるのです。シミが目立って嫌だなと思ったら身近な食材であるハチミツという手がありますよ。試してみるといいかも知れません。

保湿が十分で、潤いのある肌なら、悩みの種となるシミなどの色素沈着も防げます。
お肌のうるおいが保たれていれば肌全体にに水分と油分が最適のバランスでキープされており、きめの整った、なめらかな肌になっているのです。保湿は肌のバリア機能を高めるため、紫外線で肌全体がダメージを受けるのを抑えているので、シミも予防できるのです。

保湿は欠かさず、乾燥を避けるように気をつけなければなりません。
お肌に出来てしまったシミについては、ご自身のケアでもそれなりには改善すると考えられます。
とはいえ、完全に奇麗にするとなると大変難しいといえます。



ですが、あきらめることはありません。

皮膚科では除去することも可能なのです。


もし、お悩みのシミがあるのならば、一度、専門家に相談してみてはどうでしょうか。多くのクリニックで無料カウンセリングを受け付けています。しわ取りテープは一部で大変人気のようですが、ご存知でしょうか。貼るだけで顏のしわを取ってくれるしわ取りテープは、テレビでコスメ関連全般に造詣が深いとされる芸能人によって紹介されており、その人自身も愛用しているということした。

これはしわをのばしてテープを貼り、しわが取れるよう皮膚の矯正を行なう商品のようですが、これを貼ってる最中はテープに引っ張られて、効いているような気持ちになるようですが、長時間使用し続けるのは、肌への負担も小さいものではないようで、赤みやかゆみ、酷くなると湿疹などを起こす人がいてもおかしくありません。しわ取りテープを使ってみたら、大変なことが起こってしまった!なんてことにならないために、使い方には注意が必要です。

ある程度の年齢の方のお肌には、シミはあって当然と言えます。



と言いながらも、どうにか改善したいと思ってしまうのが女心なのです。私の経験を言うと、ビタミンC誘導体を試すことから始めて、その次には、ハイドロキノンの導入を行いましたが、とても満足とは言えず、現在はレチノールを使用中です。シミと戦おうと思うと最後は、レーザー治療(様々な用途で使用されていますが、がんの治療でも用いられています)ということになるのかも知れません。

よくある女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)の悩みと言えば、お肌の事になります。歳を取っていくとシミが気になってくるでしょう。


ビタミンを摂取する事が、シミの対処法として有効でしょう。

シミの予防に関しては、ビタミンCが既にあるシミを薄くしたりすっかりみえなくなることもあるのです。
ビタミンを積極的に摂取すればシミや乾燥のない肌を保てるのです。肌にシワができる原因は、細かく挙げれば色々なのです。しかしながら、原因の一番大きなものとされているのが、乾燥です。



水分不足で、肌が乾燥してしまうことで、シワが発生して、増加することになります。
ところで目尻はシワの目立つ場所としても良く知られていますが、ここは皮脂の分泌量が少なく、皮膚が乾燥すると、その影響をすぐに受けしまい、どこよりも早く、小ジワが出てくることになります。

それから、加齢に伴ってコラーゲンやヒアルロン酸といった、皮膚の張りを保つための成分が足りなくなっていくので、こうしてシワ、たるみは発生していく理由です。

関連記事はコチラ

メニュー